財形信用保証株式会社
健全で円滑な保証業務を実現します。
>第34期 >第33期 >第32期 >第31期 >第30期
決算公告

第34期 決算公告
平成29年6月23日 東京都千代田区神田淡路町1丁目2番地
財形信用保証株式会社
代表取締役社長  岡 和夫
貸 借 対 照 表
(平成29年3月31日現在)
(単位:千円)
貸借対照表の注記事項
 1.有形固定資産の減価償却累計額
 2.期末保証債務残高

14,059千円
643,457,392千円

純資産・総資産と保証残高の推移

2016年度は、緩やかな景気回復傾向が継続し、個人消費も底固く推移しましたが、住宅ローン市場では、長引く低金利情勢を背景に、益々激しい獲得競争が展開されました。
 このため、当社の保証取扱件数や営業利益は、昨年度より減少しましたが、堅調な資産運用や税制改正の効果もあり、税引後の当期純利益は昨年度より増加しました。
 当社の総資産は微減傾向にありますが、継続的な純利益の積み増しにより、純資産は毎年増加してきております。当社は、信頼される財形持家融資専門の住宅ローン保証会社として、今後とも安定経営を続けて参ります。

(注)純資産・総資産は左目盛。保証残高は右目盛り。


Copyright © 2007 ZAIKEISHINYOHOSYO Co.,Ltd. All rights reserved.