財形信用保証株式会社
「専門」の保証会社として
社長挨拶

■ 社長挨拶

当社は関係官公庁のご指導ならびに関係金融機関のご協力により、財形持家融資制度を利用される勤労者を対象に、その債務保証を専門に行うことを目的として、1984年に設立された会社です。

1971年、勤労者財産形成促進法が制定され、以後財形貯蓄制度・財形持家融資制度等を通じて勤労者の資産形成が促進されてきましたが、1982年には財形持家融資を行う財形住宅金融株式会社が設立され、財形持家融資制度は制度的にも手続的にも、より利用しやすいものとなりました。

しかしながら、当時は専門の保証機関がなかったため、利用者は連帯保証人の確保という大きな負担がありました。

このため、利用者が連帯保証人なしに、より簡便に財形持家融資制度を利用できるよう、専門の保証会社として当社が設立されました。

お蔭さまで2016年度決算におきまして、保証残高は6,434億円 強を有しており、信頼できる保証会社として基盤強化に努めており ます。

当社は、財形持家融資専門の保証会社として、勤労者の安心で豊かな暮らしづくりに貢献することを使命と自覚し、今後とも低廉な保証料で安心の債務保証を提供する努力を継続してまいります。

今後ともご愛顧、ご支援いただきますようよろしくお願い申し上げます。

財形信用保証株式会社
代表取締役社長 岡 和夫

Copyright © 2007 ZAIKEISHINYOHOSYO Co.,Ltd. All rights reserved.